外壁塗装の⾒積⾯積が違うのはなぜですか?

外壁塗装の⾒積⾯積が違うのはなぜですか?

これは当社もお見積りをお出しするときに、気を付けていることですが、面積が違う理由としては、いくつかあります。 ① 面積をきちんと計っているかどうか。 ② 開口部(窓や玄関など)を抜いているか。 ③ 屋根の勾配によって計算方法が違う。 これらが主な理由です。 中には建坪だけで安易に見積もりを提示する業者もいるようですので、お気をつけください。・・・詳しく見る

⾬の日の作業はどうなりますか?

洗浄など雨の日でもできることはしますが、塗料を乾かす必要があるため、雨の日の塗装工事はお休みです。 従って天候によっては作業日程に変更が出る場合もあります。 事前にお客様にお渡しした、工程表とスケジュールが変わってしまう場合がございますが、ご了承くださいませ。 ただし、天候等で施工期間が長くなったからといって、費用は高くなったりしませんので、御安心ください。・・・詳しく見る

結局外壁塗装はどの塗料がいいんですか?

申し訳ございません。 お客様のご予算やご要望、外壁・屋根の状態によって、オススメする塗料はその都度変化致します。   まずは当社の無料点検をご利用ください。 建物の状態を確認し、ご希望をお伺いした後、 お客様に納得いただける塗料を紹介させていただきます。   当社では数多くの塗料を扱っておりますので、 その中からお客様にぴったりな塗料を選ばせていただきます。 ・・・詳しく見る

塗装⼯事期間中、エアコンは使⽤できますか?

エアコンの使用は可能です。 例えば暑い夏場に窓を開けられないのは考えただけでも辛い状況ですが、当社ではエアコンが使用できるように室外機を養生しますので、使用して問題ありません。   ただし、下記の場合については使用できませんので、ご了承ください。   ・外壁洗浄時 高圧洗浄の工程ではエアコンに水が入ってしまう恐れがあるため、必ず養生をする必要があります。一時的ではありますが、エアコンは・・・詳しく見る

以前、火災保険で修繕したことがあるんですが、2回目も使えますか?

もちろん可能です。 保険契約期間内であれば、申請回数に制限はございませんので、2回目以降もご利用いただけます。 安心してご相談ください。 ※保険金額として設定している上限まで保険金を受け取っていた場合、その時点で契約は終了となりますので注意が必要です。詳しく見る

保険を使うと、保険料が上がりませんか?

火災保険を利用しても、保険料は変わりません。 車両保険を思い出していただければイメージしやすいかと思います。 停車中に衝突され田などの場合、過失割合が10:0であれば等級は変わらないため、保険料が上がることはありません。 火災保険も、自然災害によっておこった問題は、家主に過失はありません。 そのため保険料は上がらないのです。詳しく見る

無料診断はどんな内容ですか?

専門的知識・資格を持った管理者が実際にご自宅にお伺いして、 お客様がお悩みになっていることを診断し原因を特定させていただきます。 また、建物の詳細な状況とどのような修繕をする必要があるか、お見積りと一緒にご説明させていただいております。   勿論、診断を利用しても、必ずご成約していただくということはありません。 安心してご依頼ください。・・・詳しく見る