塗装工事の現場レポート

江戸川区西小岩 外壁・屋根塗装工事 外壁下塗り N様

東京都江戸川区外壁塗装下塗り

 2021年9月12日

下塗り

今回紹介するのは、前回に引き続き

江戸川区西小岩のN様邸より、外壁・屋根塗装工事についてです。

 

前回の記事では、屋根の下塗りについて紹介致しました。

▶「江戸川区西小岩 外壁・屋根塗装工事 屋根下塗り N様」

今回は引き続き、外壁の下塗りについて紹介致します。

前回の記事でもお話させていただきましたが、下塗りは塗装工程において大変重要な工程です。

いくら高性能な仕上げ塗料が塗装してあっても、土台である下塗りがしっかりしていないと

わずか数年で剥がれおちてしまう可能性があります。

手を抜かず、熟練の職人が時間をかけてじっくり仕上げていきます。

下塗り 下塗り

 

今回使用した塗料は「アレスダイナミックシーラー」です。

関西ペイント社のアレスダイナミックシリーズの一つで、同シリーズの塗料と互換性の高い塗料です。

▶「コスパで選ぶなら アレスダイナミック」

等HPでもオススメとして紹介しています。

アレスシリーズの特長については、上塗りの記事でも詳しく説明致しますが、

一番の特長は紫外線に対する耐性です。

この下塗り塗料を使うことで、より紫外線に強くなり、相性も大変良いため、

塗料の吸着率は段違いになります。

 

以上で今回の紹介は終了です。

”N”

 

 

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。