塗装工事の現場レポート

東京都江東区 S様邸 外壁塗装工事 モルタル外壁 砂骨ローラー塗装〜フィラー下塗り

東京都その他外壁塗装下塗りモルタル

 2022年8月7日

東京都江東区 S様邸 モルタル外壁 砂骨ローラー塗装〜フィラー下塗り

東京都江東区のS様邸にてモルタル外壁の塗装作業を行いました。本日は砂骨ローラー塗装〜フィラー下塗り作業をお伝えします。前回はトタン外壁の錆止めから仕上げまでの作業をお伝えしました。前回の現場レポートを見ていない方はぜひ下のページもご覧ください。

「東京都江東区 S様邸 トタン外壁の錆止め〜中塗り〜上塗り」

【モルタル外壁 砂骨ローラー塗装】

東京都江東区 S様邸 モルタル外壁 砂骨ローラー塗装〜フィラー下塗り

外壁の下塗りは砂骨ローラーを使って塗装しました。砂骨ローラーのことをマスチックローラー、多孔質ローラーとも呼びます。外壁に凹凸模様をつけたい場合や塗膜に厚みをつけたい場合に砂骨ローラーを使います。モルタル外壁はリシンやスタッコ、ボンタイルなどいろいろな模様があります。塗り替えは基本的に既存テクスチャーを活かして塗装します。

塗装工事の流れについてはこちらから

【モルタル外壁フィラー下塗り RSフィラー】

東京都江東区 S様邸 モルタル外壁 砂骨ローラー塗装〜フィラー下塗り

下塗りには関西ペイントのRSフィラーを使いました。関西ペイントは大手塗料メーカーで、豊富な下塗り剤があり、さまざまな下地や施工環境に対応できます。RSフィラーは弾性塗料になっていますので厚みがあり、塗膜に追従性を持たせることができます。

モルタル外壁のようにひび割れしやすい外壁にフィラーで下地を作っておくと塗装の耐久性が上がります。フィラーの他にシーラーやプライマーなど下塗り剤にもいろいろな種類がありますので、塗装する素材や状態に合わせて適した下塗り剤を選んでいくことが大切です。

 

東京外壁塗装専門店は無料で建物診断を実施しております。診断後は建物の状態や最適な工事プランをご提案いたします。無料診断の詳しいことについてはこちらの「現地見積について」をご覧ください。

 

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】