塗装工事の現場レポート

東京都葛飾区 外壁塗装工事 傷や汚れから守る養生作業

東京都葛飾区外壁塗装養生

 2022年8月18日

東京都葛飾区 外壁塗装工事 傷や汚れから守る養生作業

東京都葛飾区の外壁塗装工事にて、本日は現場養生の作業をお伝えします。前回の現場レポートは目地コーキングの打ち替え作業をお伝えしました。まだ見ていない方は、ぜひ下のページもご覧ください。

「東京都葛飾区 S様邸 目地コーキング打ち替え 高耐久オートンイクシードの魅力」

それでは現場養生の作業をお伝えします!

【養生とはどんな作業?】

「養生ってなに?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。「養生」という言葉はあまり聞かないかもしれません。現場をきれいに保つために養生材を使って保護する作業のことを養生といいます。養生は工事の基本ですから、これから外壁塗装をされる方は、ぜひ養生のことを知っておきましょう。

塗装工事の流れについてはこちらから

【養生中の注意】

塗料は液体ですから、塗装しているとまわりに塗料が飛散します。余計なところに塗料がついてしまうと拭き取る手間が増えてしまうため、ちゃんと養生することが大切です。

養生は窓にもするため、作業中に窓を開けることができません。ご不便をおかけしますが、作業上必要なことのためご協力のほどよろしくお願いいたします。

東京都葛飾区 外壁塗装工事 傷や汚れから守る養生作業

工事中でもご要望などがございましたら、できるかぎりご対応致しますので、遠慮なくお申し付けください。それでは本日の現場レポートはここまでになります。次回も工事で行った作業をご紹介いたしますので、ぜひ楽しみにしていてください!

これから外壁塗装工事を考えている方はこちらの「外壁塗装・屋根塗装の必要性」をご覧ください。

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】