塗装工事の現場レポート

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 木製雨戸の塗装 高圧洗浄〜下地処理

東京都葛飾区外壁塗装高圧洗浄下地処理下塗り付帯部塗装木部塗装

 2022年9月24日

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 木製雨戸の塗装 高圧洗浄〜下地処理

東京都葛飾区S様邸の外壁塗装工事にて、木製雨戸の塗装を行いました。

本日は木製雨戸の高圧洗浄〜下地処理の作業をお伝えします!

前回の現場レポートはこちらの「東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 外壁の中塗り〜上塗り」をご覧ください。

【木製雨戸 高圧洗浄】

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 木製雨戸の塗装 高圧洗浄〜下塗り

今回は木製雨戸を塗装していきます。まず、塗布面に付着している汚れなどの不純物を洗浄します。雨戸はだいぶ傷んでしまっていて塗装が剥がれている状態です。木製ですと水が染み込み腐食してしまいますので、状態が悪くなる前に塗装で保護することが大事です。

高圧洗浄についてはこちらの「外壁塗装で高圧洗浄をする理由を解説します!」をご覧ください。

【木製雨戸の下地処理】

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 木製雨戸の塗装 高圧洗浄〜下塗り

乾燥後はケレンを行います。剥がれかけている塗膜が残っていますので、研磨して除去します。高圧洗浄などの下地処理は塗装の耐久性を左右しますので、念入りに行うことが大切です。ルーバーになっていますので、ケレンできていないところがないように丁寧に行いました。

それでは本日の現場レポートはここまでになります。次回も雨戸の塗装作業をお伝えいたしますので、楽しみにしていてください!

無料診断についてはこちらの「現地見積について」をご覧ください。

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】