塗装工事の現場レポート

東京都台東区 ブロッケンビル改修工事 下塗り 関西ペイント RSフィラー

東京都台東区外壁塗装下塗り

 2021年6月18日

東京都台東区 ブロッケンビル改修工事 下塗り 関西ペイント RSフィラー (6)

東京都台東区のブロッケンビルにて、改修工事のご報告の続きです!

 

今回は、下塗りの様子についてお伝えします。

 

使用した下塗り材は、関西ペイントのRSフィラーです。

長期耐久型の下地調整材で、

緻密な塗膜を形成し、防水性能が向上します。

 

また、隠ぺい性が高く、

仕上げ塗料が下地に吸い込まれるのを防ぎます。

 

傷んでいる外壁というのは塗料を吸い込んでしまい、

塗りたては綺麗に見えるかもしれませんが、

時間が経つと吸い込まれ、色ムラができます。

RSフィラーはそのような状態を防いでくれます。

 

塗装は施工の技術だけでなく、

塗料などの材料の選択も重要です。

「外壁塗装、屋根塗装の塗料の選び方」については、こちらのページです。

東京都台東区 ブロッケンビル改修工事 下塗り 関西ペイント RSフィラー (11)

東京都台東区 ブロッケンビル改修工事 下塗り 関西ペイント RSフィラー (1) - コピー

東京都台東区 ブロッケンビル改修工事 下塗り 関西ペイント RSフィラー (4) - コピー

東京都台東区 ブロッケンビル改修工事 下塗り 関西ペイント RSフィラー (2)

ローラーを使って丁寧に塗装をしていきました。

ローラーは塗料の飛散が少なく、

塗料の無駄がでにくく、厚く塗りやすいのがメリットです。

東京都台東区 ブロッケンビル改修工事 下塗り 関西ペイント RSフィラー (12)

東京都台東区 ブロッケンビル改修工事 下塗り 関西ペイント RSフィラー (6)

東京都台東区 ブロッケンビル改修工事 下塗り 関西ペイント RSフィラー (10)

東京都台東区 ブロッケンビル改修工事 下塗り 関西ペイント RSフィラー (3) - コピー

塗装工事はローラー工法が一般的ですが、

ローラーでは塗装しにくい場合には刷毛も使います。

狭い場所や、仕上げによく使います。

 

特殊な模様づけや、凹凸のある場所では、

スプレーガンを使う吹き付け工法で

塗装をする場合もあります。

それぞれの場所によって、経験や知識を活かし、

一番適した方法で塗装を行います。

「当社が選ばれる理由」については、こちらのページです。

 

−N−

 

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。