塗装工事の現場レポート

葛飾区 建物点検 コーキング 鉄部塗装 S様邸

 2021年7月2日

コーキング剥がれ

本日は葛飾区のS様邸よりお問い合わせをいただき、建物の点検をして参りましたので報告致します。

 

今回の依頼としては、新築で建てた後しばらくお家の点検やメンテンスを行ってこなかった。

コーキング部分など目に見えて家に劣化がみられたため、悪いところを調べて直してほしいとのことでした。

 

実際にお家にお伺いし点検させていただきましたところ、お客様がおっしゃったようにやはりコーキングが劣化して、ひび割れが深くなって破断している部分や剥がれてしまっている部分が多々見られました。。

コーキング劣化

コーキングは劣化によって弾力性が低下し、建物の揺れなどに耐えれず欠損していきます。

このような状態であれば、雨水の侵入を防ぐことはできませんし、建物全体の悪影響を及ぼしかねません。

大きな問題があるようには見えないかもしれませんが、しっかりとケアしましょう。

排気口

また、上の写真のように排気口周りのコーキングも劣化が酷く、割れや変色が見られましたのでご報告させていただきました。

経験のある塗装業者が点検すれば、このような気づきにくい場所も発見できますので、ご自身で目視するよりも、ちゃんとした業者に相談することをオススメ致します。

 

今回外壁等には、急いで補修する必要のある個所は見受けられませんでした。

コーキングの打ち替えのみで依頼を受け賜りましたので、後日施工のためお伺いさせていただきます。。

 

当社は無料で建物の点検しておりますので、気になる方おられましたらお気軽にお問合せ下さい。

現地見積について