塗装工事の現場レポート

葛飾区 外壁塗装・コーキング補修工事 クラック補修 M社様

東京都葛飾区外壁塗装シーリング

 2021年8月11日

コーキング

今回も前回に引き続き。

M社様の外壁塗装・コーキング補修工事について紹介いたします。

 

今回は前回紹介した、外壁に発生しているひび割れ(クラック)の補修作業を行います。

まずは補修を行う前の写真を再度紹介致します。

ひび割れ

このように開口部である窓枠から大きなひび割れが発生しています。

このような状態を放置すれば雨漏りの原因になったり、むき出しになった建物の内部に深刻なダメージを与えてしまいます。

塗装の劣化して剥がれてしまっている状態ですので、他の部分もひび割れが発生する可能性が非常に高いです。

ご自宅にこのような大きなヒビがある場合は早急に専門業者に相談しましょう。

 

今回行う補修工程は、コーキング補修です。

軽度な日々あれであれば塗装のみで良いのですが、今回のように大きなものであれば、コーキングを充填し隙間を埋めなければなりません。

コーキングガンやパテを使って隙間なく充填していきます。

コーキング コーキング

写真のように、補修が必要な箇所全てに充填を行ったら、本日の作業終了です。

後日この上から塗装を行い、ひび割れの補修は完了です。

 

次回は塗装工事の様子について紹介致しますので、是非ご覧ください。

“N”