塗装工事の現場レポート

足立区 外壁塗装・付帯部塗装工事 外壁上塗り アレスダイナミックトップ N様邸

東京都足立区外壁塗装上塗り

 2021年9月1日

アレスダイナミックTOP

本日も前回に引き続き

足立区のN様邸より、外壁塗装・付帯部の塗装について紹介致します。

 

今回行ったのは、外壁の上塗りです。

階段

上塗り 上塗り

上塗りに使用した塗料は関西ペイント社の「アレスダイナミックTOP」です。

ラジカル制御と耐紫外線に対して非常に強い塗料です。

ラジカルとは、塗料に含まれる成分中の一つがで、紫外線を受けると発生させる物質で、この物質が発生することで塗膜を破壊し、塗料の劣化を促進してしまうというものです。

この塗料は、そのラジカルの発生を抑えることで、他の塗料に比べて、より長く建物の美観性を保つことができます。

また、他には高耐候性、防カビ性・防藻性な高さ、超低汚染性、臭気の少なさなどの機能を持っている、大変高機能な塗料となっています。

今回は頻繁に建物のメンテナンスを行いたくないというN様のご要望に合わせて、この塗料をご提案させていただきました。

アレスダイナミックトップについて詳しい詳細は▶コチラから

 

上塗りとしてアレスダイナミックトップをすべての施工箇所に塗装を行ったら、

今回のN様邸の塗装工事は終了となります。

ここまでお付き合いいただきました方はありがとうございました。

また、次回から別の施工事例について紹介いたしますので、引き続きご覧くださると幸いです。

 

“N”

お問い合わせ