塗装工事の現場レポート

足立区 外壁塗装・付帯部塗装工事 バルコニー塗装 N様邸

東京都江戸川区防水工事

 2021年8月31日

トップコート

今回は、前回に引き続き足立区のN様邸より

外壁塗装・付帯部塗装工事の様子について紹介致します。

 

今回行った施工は、バルコニーの塗装です。

施工は屋根や外壁と変わらず、

高圧洗浄で下地を綺麗にして、下塗り、中塗り、上塗りを行います。

プライマー プライマー

その後、紫外線のダメージをカットするトップコートを塗布して完了です。

トップコート トップコート

バルコニーやベランダは普段気にされる方は少ないかと思いますが、実は塗装が重要な箇所です。

元々そのような場所に使われる材料は防水機能をもっていません。

塗装によって、防水性を高めています。

しかし、バルコニーなどは、外壁や屋根と同じく、外気に晒され雨に当たり、紫外線を受けているため、当然塗装劣化し、防水性は失われていきます。

バルコニーなどの下には室内や軒裏などがあり、そのように劣化が進行すると雨漏りの原因となる可能性が非常に高いです。

雨漏りが発生しているような状況であればバルコニー内部の状況はかなりひどい状況です。

侮らず、専門業者へと相談しましょう。

 

今回の紹介は以上です。

次回以降もN様邸の塗装工程の紹介をいたしますので、宜しければ引き続きご覧下さい。

“N”