塗装工事の現場レポート

東京都杉並区 S様邸 屋根の高圧洗浄

杉並区東京都屋根塗装高圧洗浄スレートコロニアル

 2022年1月21日

屋根の高圧洗浄の画像

東京都杉並区S様邸にて屋根の高圧洗浄を行いました。

屋根は汚れがつきやすく、太陽の紫外線などで痛みが出やすいところです。

塗装が劣化していると建物の美観性も落ちてしまいますので、見栄えを維持していくために定期的に塗装をしてあげましょう!

汚れがついていると塗装の付着力は落ちてしまいます。

足場を設置した後は、まず高圧洗浄をして汚れを落としていくことが大事。

それでは高圧洗浄の作業をご紹介していきます!

 

塗装工事の流れについてはこちらから

【屋根の汚れを洗い落とす高圧洗浄】

屋根の高圧洗浄の画像

屋根はホコリや砂、苔などが付着し、塗装がつきづらい状態になっています。

このまま塗装しても長持ちしませんので、最初に高圧洗浄をして汚れを洗い流していきます。

塗装をするのに洗浄する理由は、この塗装の密着性のためにあります。

洗浄をせずに塗装をしてしまうのは要注意!

塗装をすると洗浄をしたのかもわからなくなってしまいますし、おまけに長持ちもしません。

長い期間塗装を維持できるように、高圧洗浄のような下地処理を丁寧に行っていくことが大切です。

 

下地処理についてはこちらの「塗装工事について」をご覧ください。

【天窓のある屋根は塗装と一緒にメンテナンスを!】

屋根の高圧洗浄の画像

ご依頼いただいた屋根には天窓が設けられていました。

ここは雨漏りの原因となることが多く、劣化もしやすいため塗装をするときは一緒にメンテナンスしておくことをお勧めします。

起こる劣化症状は、シーリングやパッキンの劣化です。

どんなメンテナンスが必要になるかは、実際に天窓の状態を見ないと判断できませんが、もし天窓のある屋根でしたら点検時にメンテナンスが必要か聞くことをお勧めします。

 

コーキング工事についてはこちらから

 

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】