塗装工事の現場レポート

東京都杉並区 S様邸 付帯部 水切りの上塗り セラガード

杉並区東京都中塗り上塗り付帯部塗装鉄部塗装

 2022年1月28日

水切りの塗装の画像

東京都杉並区のS様邸にて付帯部の水切りの上塗りを行いました。

水切りの下塗りについては下の現場レポートでお伝えしておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

 

「現場レポート:東京都杉並区 S様邸 付帯部 水切りの塗装 下地調整剤ミッチャクロン」

 

【付帯部 水切りの上塗り】

水切りの塗装の画像

下塗り完了後は上塗りをして仕上げていきます。

塗装する色はご自由に選ぶことができます。

今回、お客様に選んでいただいたのは統一感を出すために外壁と同じ色です。

外壁塗装は何色も使ってしまうと統一感がなくなり、見栄えが落ちてしまいます。

塗装する色はある程度統一感を持って配色することが大切です。

複数の色を使うにしても補色を使うなど、違和感のない配色にしましょう。

 

色選びの時は当社のスタッフもサポート致しますので、なにかわからないことなどがありましたらお気軽にご相談ください。

塗装工事の流れについてはこちらから

 

【超低汚染シリコン樹脂塗料 セラガード】

今回使用した塗料はセラガードというシリコン樹脂塗料です。

この塗料は劣化原因となるラジカルの発生を防ぎ、耐候性に優れた塗料です。

 

塗料についてはこちらから

 

耐久性に優れる塗料はメンテナンスサイクルが長くなり、トータルコストを抑えることができます。

建物はメンテナンス後も十数年したらまたメンテナンスが必要になります。

1回の工事だけを考えるのではなく、いずれ必要になるメンテナンス回数をふまえて計画を立てましょう。

 

無料診断についてはこちらから

 

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】