塗装工事の現場レポート

東京都葛飾区 I様邸 サイディング張り替え工事 窯業系サイディング張りと波板張り替え

東京都葛飾区シーリングサイディング

 2022年3月9日

サイディング張りの画像

東京都葛飾区I様邸のサイディング張り替え工事にて窯業系サイディング張りと波板張り替えを行いました。

こちらの現場ではアクセントとなるように一面だけ違う柄のサイディングを張りました。

違う柄のサイディングを張ることでアクセントとなりおしゃれな外観となります。

サイディングの張り替えや外壁塗装をお考えの方は、アクセントとして違う色や柄を取り入れることでおしゃれなデザインになりますので、ぜひご検討してみてください。

 

色についてはこちらの「外壁塗装の色選びに失敗するとどうなる?色の選び方と注意するポイント」をご覧ください。

 

【アクセントをつけておしゃれに!デザイン豊富な窯業系サイディング】

サイディング張りの画像

大部分の外壁は金属系サイディングを張っていますが、ここのアクセントとなるところは窯業系サイディングを張っています。

窯業系とはセメントと繊維質を混ぜたサイディングで、住宅によく用いられています。

金属系サイディングよりも豊富な柄が揃えられていて、木目調や石目調、タイル調、レンガ調、など意匠性に優れています。

柄のあるデザインを重視したい方はシンプルなデザインが多い金属系よりも窯業系の方がお勧めです!

 

当社は無料で建物診断を行っておりますので、お家のことでお困りのことや気になることがございましたらお気軽にご相談ください。

無料診断についてはこちらの「現地見積について」をご覧ください。

 

【波板張り替え】

サイディング張りの画像

波板も張り替えました。

波板はポリカーボネートが今は主流です。

色は複数色あり、今回は統一感を出すためにトーンを抑えた色を選びました。

波板は古くなると割れてしまって破片が風で飛ばされてしまうことがあります。

被害が出てしまうと大変ですから、状態には注意しておきましょう。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

お家のメンテナンス工事をお考えの方は、ご相談にのりますので、ぜひお声がけください。

当社についてはこちらから

 

“mu

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】