塗装工事の現場レポート

東京都葛飾区 I様邸 サイディング張り替え工事 屋内塗装

東京都葛飾区下地処理下塗り中塗り上塗り付帯部塗装

 2022年3月10日

屋内塗装の画像

東京都葛飾区I様邸のサイディング張り替え工事にて屋内塗装を行いました。

屋内天井の納まりのためにケイカル板を張りました。

ケイカル板の色は白ですからこのままだと統一感がありませんので、同じブラックで塗装していきます。

屋内のサイディング張りについては下の現場レポートをご覧ください。

 

「東京都葛飾区 I様邸 サイディング張り替え工事 断熱材取り付け」

「東京都葛飾区 I様邸 サイディング張り替え工事 下地取り付け〜サイディング張り」

「東京都葛飾区 I様邸 サイディング張り替え工事 窓枠塗装とサイディング目地コーキング打ち」

 

【屋内天井 下地組みケイカル板張り】

外壁補修の画像

上の写真は解体の時です。

梁がそのままでは納まりが悪いですから下地を組んでケイカル板を張ります。

屋内塗装の画像

上の写真はサイディングや取り合い部材、ケイカル板を施工した後です。

解体した後からだいぶきれいになりましたが、まだケイカル板の白いところが目立って統一感がありませんから塗装していきます。

【屋内天井 ケイカル板塗装】

屋内塗装の画像

新しい材は塗装が付着しにくいため、サンドペーパーで目荒らししてから塗装をします。

 

下地処理についてはこちらの「塗装工事について」をご覧ください。

 

下地処理後は上塗り剤で塗装していきます。

ここは統一感を出すために天井と同じ色で仕上げました。

 

色についてはこちらの「外壁塗装の色選びに失敗するとどうなる?色の選び方と注意するポイント」をご覧ください。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回も工事で行った作業をお伝えしていきますので、楽しみにしていてください。

 

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】