塗装工事の現場レポート

東京都江戸川区西小岩 N様邸 外壁塗装工事 目地コーキング打設を行いました

東京都江戸川区シーリング

 2022年6月15日

東京都江戸川区西小岩 N様邸 目地コーキング打ち替え プライマー下塗りと打設を行いました

東京都江戸川区西小岩のN様邸にて引き続き目地コーキング打ち替えの作業をご紹介します。

前回の現場レポートはボンドブレーカーの取り付けとプライマー下塗りの作業をお伝えしました。

まだ見ていない方はぜひ下のページもご覧ください。

 

「現場レポート:東京都江戸川区西小岩 N様邸 目地コーキング打ち替え ボンドブレーカー取り付け〜プライマー下塗り」

 

本日はコーキングの打設から仕上げまでをお伝えします!

 

【目地コーキング打設】

東京都江戸川区西小岩 N様邸 目地コーキング打ち替え プライマー下塗りと打設を行いました

プライマーを塗ったらコーキングを打設していきます。

プライマーを塗っておくと下地から剥がれにくくなり、コーキングが長持ちします。

東京都江戸川区西小岩 N様邸 目地コーキング打ち替え プライマー下塗りと打設を行いました

目地の両端にはマスキングテープを貼って養生をします。

コーキングは粘りがあり、外壁についてしまうと拭き取りにくくて仕上がりも汚くなります。

美しく仕上げるためにも丁寧に養生することが大切です。

コーキングの充填ができたらヘラで平らに均し、最後に養生を取って打ち替え完了です。

 

コーキングについてはこちらから

 

【目地コーキングは外壁塗装と一緒がおすすめ】

東京都江戸川区西小岩 N様邸 目地コーキング打ち替え プライマー下塗りと打設を行いました

コーキングの打ち替え後は外壁塗装をします。

どちらも作業が重なる工事なためコーキングと外壁塗装は同じタイミングですることをおすすめします。

まとめて工事することで足場代の節約や工事回数を減らすことができます。

コーキングは防水と気密を担っていますから劣化を放置せず、適切なタイミングでメンテナンスをしましょう。

 

外壁塗装などのメンテナス工事をお考えの方は当社の無料点検をご利用ください。

詳しくはこちらの「現地見積について」をご覧ください。

 

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】