塗装工事の現場レポート

東京都江戸川区西小岩 N様邸 屋根塗装工事 棟板金のコーキング打ちとプライマー下塗り

東京都江戸川区屋根塗装シーリング下地処理鉄部塗装

 2022年6月19日

東京都江戸川区西小岩 N様邸 棟板金のコーキング打ちとプライマー下塗り

東京都江戸川区西小岩のN様邸にて棟板金のコーキング打ちとプライマー下塗りを行いました。

前回の現場レポートは棟板金の補修をご紹介しました。

まだ見ていない方はぜひ下の現場レポートをご覧ください。

 

「現場レポート:東京都江戸川区西小岩 N様邸 屋根塗装前の下地処理 棟板金補修」

 

【棟板金の継ぎ目コーキング打ち】

東京都江戸川区西小岩 N様邸 棟板金のコーキング打ちとプライマー下塗り

棟板金の継ぎ目はコーキングを打って防水します。

コーキングは太陽の紫外線などが原因で経年劣化します。

コーキングにひび割れや破断などの症状が出ていたら打ち替えのサインです。

劣化したままにしておくとそこが水の侵入口となり、雨漏りや棟板金の下地の腐食などを起こす原因となります。

 

東京外壁塗装専門店は無料で建物診断を行なっております。

屋根点検をお考えの方はぜひ当社の無料診断をご利用ください。

無料診断についてはこちらの「現地見積について」をご覧ください。

 

【棟板金のプライマー下塗り】

東京都江戸川区西小岩 N様邸 棟板金のコーキング打ちとプライマー下塗り

下地処理が完了したら下塗りです。

下塗りには接着剤のように塗装の密着性を向上させることができるプライマーを塗りました。

 

東京都江戸川区西小岩 N様邸 棟板金のコーキング打ちとプライマー下塗り

棟板金は他にも雨押さえや水切りがあります。

こちらもプライマーで下塗りをしました。

 

屋根塗装についてはこちらから

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回も工事で行った作業をご紹介致しますので楽しみにしていてください!

 

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】