塗装工事の現場レポート

東京都葛飾区 外壁塗装工事 鉄骨階段の錆止め塗装を行いました

東京都葛飾区下塗り付帯部塗装鉄部塗装

 2022年7月21日

東京都葛飾区 鉄骨階段の錆止め塗装を行いました

東京都葛飾区の現場にて鉄骨階段の錆止め塗装を行いました。鉄骨階段は錆が発生していましたので、ケレンをしてある程度サビを落としました。ケレン作業は以前の現場レポートでお伝えしております。以前の現場レポートを見ていない方はぜひ下のページもご覧ください。

 

「現場レポート:東京都葛飾区 鉄骨階段のケレン 塗装は下地処理が重要です!」

 

それでは鉄骨階段の錆止め塗装をお伝えします。

塗装前の下地処理が大事!】

東京都葛飾区 鉄骨階段の錆止め塗装を行いました

錆があると塗装の付着力が落ちますので、ケレンをして落とす必要があります。ケレンなどの下地処理は塗装の耐久性に影響してきますので、しっかり行なっておくことが大切です。

 

ケレンについてはこちらの「外壁塗装のケレンってなに?必要性と気をつけておきたいポイント」をご覧ください。

 

鉄骨階段の錆止め塗装】

東京都葛飾区 鉄骨階段の錆止め塗装を行いました

ケレン後は錆止めを塗布します。錆止めは錆の発生を防ぐだけでなくプライマーの性能もありますので、塗装の密着性を高めることができます。劣化が進んでいると塗装の密着性も悪くなっていますので、下塗り剤で下地調整すること大切です。

 

劣化症状についてはこちらの「外壁塗装は必要?建物の劣化症状を解説します!」をご覧ください。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。次回も工事で行った作業をご紹介致しますので楽しみにしていてください。

 

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】