塗装工事の現場レポート

東京都葛飾区 外壁の中塗り〜上塗り アレスダイナミックトップ

東京都葛飾区外壁塗装中塗り上塗り

 2022年7月17日

東京都葛飾区 外壁の中塗り〜上塗り アレスダイナミックトップ

東京都葛飾区の外壁塗装工事にて外壁の中塗り〜上塗りを行いました。こちらの外壁には下塗りにアレスダイナミックフィラーを使いました。下塗り作業については下の現場レポートでお伝えしていますので、見ていない方はぜひこちらもご覧ください。

 

「現場レポート:東京都葛飾区 外壁の下塗り アレスダイナミックフィラー塗布」

 

【外壁の中塗り〜上塗り アレスダイナミックトップ】

下塗りの後は上塗り剤で外壁を仕上げていきます。

東京都葛飾区 外壁の中塗り〜上塗り アレスダイナミックトップ

今回採用した塗料は大手塗料メーカー関西ペイントのアレスダイナミックトップです。こちらはシリコン樹脂ラジカル制御式塗料です。

ラジカルとは塗料の主成分である酸化チタンに紫外線が当たることで発生する物質で塗膜の劣化を促進させます。ラジカル制御式塗料は紫外線から塗膜を守りラジカルの発生を防ぐため、従来のシリコン塗料よりも耐久性が高く長持ちします。

上塗り剤の塗装は中塗りと上塗りの合計2回です。メーカーが推奨する塗膜厚になったら塗装完了です!

 

今回採用した塗料についてはこちらの「アレスダイナミック」をご覧ください。

 

【東京外壁塗装専門店がお客様に最適な塗料をご提案いたします!】

外壁や屋根に使う塗料は種類がたくさんあってどれを選んだらいいか迷ってしまうかもしれません。最適な塗料を選ぶには、まず建物の状態や環境などを調査する必要があります。もちろん使用する塗料は一種類しか選べないというわけではありません。

状態だけでなく、塗装する環境、素材に合わせて塗料も使い分けていくことが大切です。東京外壁塗装専門店は、お客さまからのお問い合わせ後、見積もり作成のため建物診断を実施させていただきます。建物診断は無料で実施しています。診断後はお客様に最適な工事プランと塗料をご提案いたしますので、これから塗装工事をお考えの方はぜひ当社の無料診断をご利用ください。

 

無料診断についてはこちらの「現地見積について」をご覧ください。

 

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】