塗装工事の現場レポート

東京都葛飾区 バルコニー防水工事 トップコート塗布

東京都葛飾区防水工事中塗り上塗り

 2022年7月24日

東京都葛飾区 バルコニー防水工事 トップコート塗布

東京都葛飾区のバルコニー防水工事にてトップコートの塗布作業を行いました。前回の現場レポートはプライマー下塗りの作業をお伝えしました。まだ見ていない方はぜひ下のページもご覧ください。

 

「現場レポート:東京都葛飾区 バルコニー防水工事 プライマー下塗り」

 

バルコニー防水工事 トップコート塗布】

東京都葛飾区 バルコニー防水工事 トップコート塗布

防水層は太陽の紫外線や風雨などが原因して劣化してきます。そのまま防水層が剥き出しになっていると劣化も早まるため、保護剤のトップコートを塗布します。防水層の上にトップコートの保護層を作ることで防水層の耐久性を高めることができます。

東京都葛飾区 バルコニー防水工事 トップコート塗布

トップコートも2回塗布します。塗装の間には乾燥時間がありますので、塗料が乾いてから塗り重ねることが大事です。

 

防水工事についてはこちらの「ベランダ・屋上の防水工事」をご覧ください。

 

【バルコニーに室外機があっても施工可能です】

東京都葛飾区 バルコニー防水工事 トップコート塗布

バルコニーに室外機を置いているお家も多いかと思います。床を塗装するのですから室外機があると工事ができないのではと思われるかもしれませんが、架台に乗せるなど対策ができますのでご安心ください。

東京外壁塗装専門店は無料で建物診断を実施しておりますので、工事のことでわからないことやご不明な点などがございましたら、ぜひ無料診断をご利用ください。

 

無料診断についてはこちらの「現地見積について」をご覧ください。

 

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】