塗装工事の現場レポート

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 ルーバー雨戸のケレン〜錆止め〜上塗り

東京都葛飾区下地処理下塗り中塗り上塗り付帯部塗装鉄部塗装

 2022年9月29日

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 ルーバー雨戸のケレン〜錆止め〜上塗り

東京都葛飾区S様邸の外壁塗装工事にて、本日はルーバー雨戸のケレン〜錆止め〜上塗りの作業をお伝えします!

S様邸の雨戸は木星と鉄製がありました。木星雨戸は前回の現場レポートでお伝えしております。まだ見ていない方は、ぜひ前回の現場レポートもご覧ください。

前回の現場レポートはこちらの「東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 木製雨戸の下塗り〜上塗り」をご覧ください。

それではルーバー雨戸の塗装作業をお伝えしていきます!

【ルーバー雨戸のケレン】

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 ルーバー雨戸のケレン〜錆止め〜上塗り

鉄製の雨戸は正面の板が鋼板製になっており、塗装が施されています。年数が経つと色褪せてきて、白錆などの劣化症状が現れてきます。

赤錆のような鉄を脆くさせてしまうことは、雨戸に起きにくいですが、劣化を放置するとどんどんん状態が悪くなり、塗装も付着しにくくなりますので、適切なタイミングで塗装を行なってください。塗装は初めにケレンを行い、付着する不純物を除去しました。

下地処理の重要性についてはこちらの「外壁塗装・屋根塗装の下地処理が重要な理由」をご覧ください。

【ルーバー雨戸の錆止め〜上塗り】

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 ルーバー雨戸のケレン〜錆止め〜上塗り

下塗りには錆止めを塗ります。錆の発生を防ぐだけでなく、塗装の密着性も上げる効果があります。

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 ルーバー雨戸のケレン〜錆止め〜上塗り

下塗り後は上塗りをして雨戸塗装の完了です!波形状になっていますので、塗装されていないところができないように丁寧に塗りました!

東京外壁塗装専門店は無料で建物診断を実施しています。詳しくはこちらの「現地見積について」をご覧ください。

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】