塗装工事の現場レポート

江戸川区 塗装工事 養生 O様邸

東京都養生

 2021年7月13日

養生

今回も引き続き、江戸川区O様邸より塗装工事のご紹介をさせていただきます。

前回までに高圧洗浄を終えています。

今回は塗装の前に養生を行ってまいりましたので、養生にについて触れがらご紹介していきたいと思います。

 

養生の工程では飛散防止ネットで建物全体を覆います。

塗料が飛散する可能性のある箇所はブルーシートやビニールなどですべて覆っていきます。

養生

養生が必要な主な箇所は、雨どい、窓枠、郵便受け、表札、室外機、玄関周りなどです。

 

養生をしている期間、エアコンや空調機が使えないと思われていますが、そんなことはありません。夏や冬の間はエアコンや暖房器具を使う可能性が高いため、問題なく使っていただけるに養生致します。

窓や扉なども事前に申告していただければ開けられるように調整して養生することもできます。

 

養生テープを貼る際には丁寧に貼っておかないと、養生を外す際に境目が歪んでしまい、見栄えが悪くなってしまう場合がありますので、外壁と養生テープの教会を丁寧にすることで、仕上がりを綺麗でまっすぐなものにできます。

 

今回は、塗装前の養生について紹介致しました。

先ほど述べたように、エアコンの使用や窓の開閉は事前に相談いただければ、施工期間も使っていただけます。

養生の際に心配なことがあれば、業者へ事前に相談してみてください。