塗装工事の現場レポート

葛飾区 屋根・外壁塗装工事 外壁 中塗り T様邸

外壁塗装中塗り

 2021年8月5日

中塗り

今回も前回に引き続き、葛飾区のT様邸より

屋根・外壁塗装工事について紹介致します。

 

前回は外壁の下塗りまでを行いまあしたので、中塗りを行っていきます。

塗りムラがないよう、ローラーでしっかりと塗っていきます。

中塗り 中塗り

飾り部もしっかり塗っていきます。

中塗り

今回使用した塗料はタテイルアルファシリーズのPX-731です。

タテイルアルファシリーズは当社がおススメしている塗料で、大変高品質な塗料です。

 

今回中塗りに使用したPX-731は

「超耐候性」で紫外線に強く、「超低汚染性」で外壁が汚れにくく、「高塗着性」で塗料

の耐用年数が向上し、さらに「難燃性」、「防藻・防カビ性」を有している大変高性能な塗料になっております。

通常の塗料よりも費用は高くなってしまいますが、耐久性や美観性は段違いですので、

次に塗料の寿命が来るのは通常の塗料よりも長く、急なメンテンスが必要になる状況も起こりにくいため

長い目で見れば結果的に経済的でもあります。

 

中塗りは下塗りと同じ塗料を使うことも多いのですが、使用する塗料に合わせてその都度最適な塗料を選ぶ必要があります。

当社では、建物がおかれている環境やお客様のご要望に合わせて最適な塗料を選ばせていただきます。

建物のことでないかお困りごとがあれば、お気軽にご相談ください。

“N”