塗装工事の現場レポート

東京都葛飾区 F様邸 ベランダウレタン防水プライマー下塗りを行いました

東京都葛飾区防水工事下地処理下塗り

 2022年6月2日

東京都葛飾区 F様邸 ベランダウレタン防水プライマー下塗りを行いました

東京都葛飾区F様邸にてベランダウレタン防水のプライマー下塗りを行いました。

 

防水工事についてはこちらの「ベランダ・屋上防水工事」をご覧ください。

 

【ベランダ防水 下地処理〜プライマー下塗り】

東京都葛飾区 F様邸 ベランダ防水プライマー下塗りを行いました

下塗りにプライマーを塗りました。

プライマーは上塗り剤の密着性を高める性能があります。

ただし、いきなりプライマーを塗っても定着しにくいため下地処理をすることが大切です。

塗布面に残る汚れや旧塗膜はケレンをして除去します。

 

ケレンについてはこちらの「外壁塗装のケレンってなに?必要性と気をつけておきたいポイント」をご覧ください。

 

立ち上がりの入隅部などは塗装がつきにくいため、しっかり下地処理をしておかないと塗装が剥がれてしまいます。

東京都葛飾区 F様邸 ベランダ防水プライマー下塗りを行いました

プライマーは上の写真にあるFUプライマーを塗りました。

【ベランダ防水は定期的に点検をしましょう】

ベランダは雨漏りを起こしやすい場所です。

ベランダの下にリビングがあると雨漏りした時に被害が大きいため、被害が出ないように定期的に診断することをおすすめします。

定期的に状態を確認してメンテナンスをしておくことで雨漏りを防ぐことができますので、しばらくメンテナンスをしていないという方は一度ベランダの点検をおすすめします。

 

東京外壁塗装専門店は無料で建物診断を実施しております。

詳しくはこちらの「現地見積について」をご覧ください。

 

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】