塗装工事の現場レポート

東京都葛飾区 F様邸 ベランダウレタン防水塗装工事 トップコート塗布

東京都葛飾区防水工事上塗り

 2022年6月4日

東京都葛飾区 F様邸 ベランダウレタン防水塗装工事 トップコート塗布

東京都葛飾区のF様邸にて、ベランダウレタン防水塗装工事のトップコート塗布作業を行いました。

前回の現場レポートはウレタン防水の塗装作業をお伝えしております。

まだ見ていない方はぜひ下のページもご覧ください。

 

「現場レポート:東京都葛飾区 F様邸 ベランダウレタン防水塗装 仕上げ材サラセーヌ」

 

それではトップコート塗布作業をお伝えします。

 

【防水層の耐久性が向上するトップコート】

東京都葛飾区 F様邸 ベランダウレタン防水塗装工事 トップコート塗布

トップコートは防水層を保護する性能があります。

ベランダは太陽の紫外線や風雨などにさらされるため、年数が経つにつれて傷んできます。

トップコートがあると防水層は劣化の原因となるものから防ぐことができますので、耐久性を向上させることができます。

東京都葛飾区 F様邸 ベランダウレタン防水塗装工事 トップコート塗布

最初は立ち上がりのところから塗装していきます。

入隅は塗装が薄くなりやすいのでしっかり塗りこんでいくことが大事です。

東京都葛飾区 F様邸 ベランダウレタン防水塗装工事 トップコート塗布

立ち上がりが塗れたら床のところを塗っていきます。

トップコートを2回塗布したら塗装完了です。

 

防水工事についてはこちらの「ベランダ・屋上の防水工事」をご覧ください。

 

【ベランダ防水のメンテナンスの重要性】

ベランダは水に触れるため、防水性能が落ちていると水が染み込み雨漏りしてしまいます。

雨漏りは建物への被害も大きく、これからも長く建物を使っていくためには雨漏りさせないことが重要です。

そのためにもベランダ防水のメンテナンスは定期的に行う必要があります。

もし、しばらくメンテナンスをしていない場合は、一度ベランダ防水に不具合がないか点検の実施をおすすめします。

東京外壁塗装専門店は無料で建物診断を実施しております。

メンテナンス工事のことでわからないことやお困りのことなどがございましたらお気軽にご相談ください。

 

無料診断についてはこちらの「現地見積について」をご覧ください。

 

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】