塗装工事の現場レポート

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 施工前と高圧洗浄 美観性の低下は塗り替えのサイン

東京都葛飾区外壁塗装高圧洗浄下地処理モルタル

 2022年9月11日

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 施工前と高圧洗浄 美観性の低下は塗り替えのサイン

東京都葛飾区のS様より外壁塗装工事のご依頼をいただきました!

本日は施工前と高圧洗浄の作業をご紹介いたします。

【汚れが目立ってきたら塗り替えのサイン】

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 施工前と高圧洗浄 美観性の低下は塗り替えのサイン

S様邸の外壁には黒い汚れが染み付いていて目立っていました。塗装はもともと撥水性があり、汚れも染み込みにくくなっています。

見栄えさえ気にしなければ塗装する必要はないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、塗装する理由は汚れの目立ちにも関係しており、汚れがつきやすくなると塗装の性能が落ちているというサインです。

撥水性を失って水が染み込みやすくなると建物の状態も悪くなり、老朽化を早めてしまいます。

塗装の必要性についてはこちらの「外壁塗装は必要?建物の劣化症状を解説します!」をご覧ください。

【高圧洗浄をして建物をきれいに!】

東京都葛飾区 S様邸 外壁塗装工事 施工前と高圧洗浄 美観性の低下は塗り替えのサイン

高圧洗浄の工程では、水圧をかけて洗浄するため、染み込んだ汚れもきれいに落とすことができます。コケやカビなど壁内部にまで根を張っている場合は、バイオ洗浄で除去することも可能です。

高圧洗浄をする理由は単に建物をきれいにするだけでなく、塗装の密着性を高めるためもあります。汚れなどの不純物が残っていると塗装はつきづらくなりますので、しっかり洗浄していくことが大切です。

高圧洗浄については「外壁塗装で高圧洗浄をする理由を解説します!」で詳しく解説しておりますので、ぜひこちらもご参考にしてください。

それでは本日の現場レポートはここまでになります。次回も工事で行った作業をご紹介していきますので、楽しみにしていてください。

 

“mu”

江戸川区、葛飾区、江東区で、塗装工事、屋根工事のことなら、東京外壁塗装専門店へお気軽にご相談ください。

東京都江戸川区の外壁塗装・屋根塗装なら【東京外壁塗装専門店】